改めて自己紹介

こんにちは。
はじめましての方もいらっしゃると思うので改めて自己紹介です。

イラストレーターと漫画家をしている木村いこと申します。
ホームページ:http://teabreak.pupu.jp/

奈良県出身→大阪北摂→東京都。
緑の多いのんびりしたところに住んでいます。


2005年にデザイン事務所でイラストレーターとして勤務し、
2007年に漫画家デビュー。
2008年にフリーとして本格的に活動開始。

趣味は さんぽ、文具・画材収集、自分のアンテナに引っかかった町の飲食店で飲み食いすること。
子どもの頃にできなかったTVゲームを今ごろプレイすること。


イラストの主な仕事は児童書、教科書が今のところ多いです。
お仕事のページ
得意とするジャンルは食べ物系、物、風景。
ふんわりした水彩タッチがメイン。

物系イラスト例


ナツメ社:「日本昔ばなしのことば絵本」から一部

食物イラスト例



同時に漫画のお仕事もしていて、単行本も数冊出しています。

<著書>
発売中のコミックス
夜さんぽ」(徳間書店リュウコミックス)
いこまん」(徳間書店リュウコミックス)
たまごかけごごはん」(徳間書店リュウコミックス)
きなこもち」(マッグガーデン)
現在は「ごはん日和」で隔月連載中。



<これからやってみたいお仕事>
趣味で体験型レポート漫画のようなものを描いているので、それがお仕事にもつながればと思っています。
どうぞお気軽にご相談下さい

奈良の実家のお盆の話。
→「ウチん家のおぼん」のつづきはこっち

多摩川をさんぽした時の1ページ漫画。

思い起こせば小学生のころの夏休みの宿題の日記や、中学のころ先生とやり取りをしていた日記を描くのがメチャクチャ好きでした。
今もその延長上で描いているのかも知れません。


【お仕事のお問い合わせ】
 メールアドレス:teabreak*jg.pupu.jp(*→@)
 基本お仕事のやりとりはメールで行っております。

メールをいただける際は下記の内容を記載してお送りください。
・制作内容(使用媒体や使用期間)
・制作点数
・制作期間
・ご予算
・ご連絡先(会社名、住所、ご担当者様のお名前)

関西コミティア参加、個展「夜の 展」開催

半袖が活躍する日が減ってきて、気づいたら羽毛布団をひっぱり出してきてました。

【イベント参加】
10月1日(日)の関西コミティアに参加します。
スペースはB-30
「夜さんぽ」の単行本と、8月に東京で置いてた新刊持って行きます。
たぶん新刊あまり刷らないので手に入れたい方はお早めにいらして下さいね。

【展示のお知らせ】
原画展「夜の 展」
場所:恵文社バンビオ店さん
   (京都長岡京駅が最寄り駅)
http://www.keibunsha-bambio.com/
会期:9月25日(月)〜10月20日(金)



開催してからの告知となってしまいました^^;(twitterではしていたのですが。)

この展示はマンガ「夜さんぽ」の延長で、夜をテーマにした作品を描こう!というところからはじまりました。
描いているとちゅう、作品名がそれぞれ"夜の路地" 夜のクッキー" "夜のテレビ"など、「夜の◯◯」というものになっていったので、展示名をそのまま「夜の 展」にしました。

いつもお世話になっている恵文社バンビオ店さんの一角をお借りしての展示。 
搬入時、点数も多くないので短時間でできそう!と思っていたのですが、なんやかやで2時間かかってしまいました。
お手伝い下さった宮川さんに感謝です。
展示のようす。
↑バンビオ店さんのブログ写真の方がいい感じに見えるかも・・・。(実際レイアウトを整えて下さいました。ありがたや。)
本展では原画10点中、6点を販売しております。
(うち2点は初日に来られた方がご購入下さいました)
仕事以外で原画を販売するのははじめて。
 ご購入後も展示期間中は飾っているので、全ての作品が見れますよー。
「夜さんぽ」に出てくるメニュー表も作成しました。
手にとってご覧になれます。
↓これは1話2話に出てくるパンたち。
紙に描いて、切り抜いて、冊子にペタペタ貼り付けています。
地味に大変な作業でしたが、いい感じになったので満足。

これまでお仕事してきた児童書たちやマンガ、グッズも取り扱っていただいております。

あ、展示のために夫がトリ(夜さんぽの)を作ってくれました。
小学校の家庭科以来の裁縫だったとのこと。
よくできている・・・!
私の撮り方のせいもあって、なんか怖く見えますが、お店で飾っていただいているとなんだかシャレオツに見えるので不思議w
怖いも含めて気に入っています。

\ぜひみなさん見にいらして下さいね!/
こええ・・・。