2014/01/28

講談社Kissにショート漫画「未来猫mugi」

1月ももう後半。
相変わらず寒いですが、風邪もひかず元気にすごしております。 

【お仕事】
 今月25日発売の講談社Kissに動物ショート漫画「未来猫mugi」6pを
載せて頂いております!


中身はこんな感じ。

"ネコビト"のムギと、人間女性のたえさんとの未来のルームシェア話です。
わたしにしては珍しくいろいろ設定も考えて描きました。
ご好評いただいたら、連載もありうるかも?!
そんな感じなので、アンケートやtwitterで感想等頂けるとうれしいです^^


ムギ絵


昨年末から、漫画描いたり、イラスト描いたり、
アシスタントさせてもろたりして過ごしております。
相変わらずゆっくりではありますが、何かしらチマチマしているという感じ。

家に篭ってることが多い&家の飯が美味いので
そんな頻繁に外食はしないのですが、
今月は奈良市の商店街ですごい勢いでカレー屋に吸い込まれたり(美味い)
デパ地下で立ち食い寿司を食べたり(美味い)
閉店40分前に入った宮崎地鶏専門店で、鶏を食べず
生節のサラダと玉子焼きと湯豆腐を食べながら飲んだり(とても美味い)
と、いろいろ楽しみました。
溜まっていた外飲み欲も満たされ幸せ。
いいですね、外食。


本棚が欲しい。
部屋に小さいマガジンラックがあるのですが、
とっくに棚が埋まってしまい、今では多くの本が
畳の上に積まれてしまっている状態です。

自分は読書家とかではないのですが
昔に比べ本欲が強くなったなと思います。
お腹がすいたからご飯を食べる、みたいな感覚で
なんらかの本探し、読んでいることが多いです。

幼児期から小学生まではよく本を読んでいたのですが、
それから20代後半まではほとんど読まずに過ごしました。
20代後半の頃、自分自身に貧しさを感じ
精神的な苦しみから手にとった本をキッカケに
また私と本との距離は縮まりました。
それ以来、ゆっくりではありますが(ゆっくりしか読めない)、
本を読む時間が増えています。

今は部屋の本棚には漫画もそこそこありますが、
地味に民俗学の本や資料用の本が増えてきました。
最近は大きな本屋さんに行くと、医学書コーナーをうろついていることが多いです。
別に勉強したいとかではなく、読みたいことが載ってるのが、
たまたまそのコーナーにある本だというかんじです。

来月買いたい本ももう決めています。
また溜まっていきます。
本棚が欲しいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿