2011/01/12

食べ旅in東京 四日目



四日目食事一覧


f:id:iko1225:20110116204345j:image:w350


昼:とろろごはん、味噌汁、漬物


夜:おでん


 


この日は朝早くから築地に行く予定やったのに


寝過ごしてしもたから家でゆっくりすることにしました。


 


お昼のとろろごはんおいしかったー。


胃を休めたかったのもあるけど、普通によかった。


あとお味噌汁を食べてほっとしました。


 


 


夕方、近所にある富士の湯という銭湯に行く。


いい感じに昭和くささが残っているよい銭湯でした。


もちろん珈琲牛乳飲みました!ぐびび


 


関東と関西の銭湯って少し違う。


(べつに銭湯にしょっちゅう行くわけでも詳しいわけでもないが)


天井の高さ、蛇口、ロッカーとちょっとしたとこが違うようです。


気が向いたらどんなだったか絵にしたい。


帰りにスーパー寄ったりしてだらだら帰ってたんですが


さっきの銭湯の湯がものっそ熱かったためか長い間ほかほかでした。


 


 


さて、夕飯です。


なんかいつの間にか私がおでん調理係になってるし。


 


おでん、味付とかはなんとなく分かってはいるけど


実は作ったことなかったのであわわあわわしながら作ってました。


 


大根、ちくわ、はんぺん、鶏肉、ウインナ、こんにゃく、


鶏肉団子、昆布、巾着、卵…


入れる順番も感覚というか、なんとなくというか…


気づいたら給食のやつくらいデカい鍋にぎゅうぎゅうになってるし。


六人分やねん。


ちゃんと材料の数も作りすぎじゃないハズやのになんでこんないっぱい… 


 


味見してもらったらこんな感想もらうしさ


f:id:iko1225:20110116204344j:image:w350


更に動揺。


 


料理上手な人がメンバーの中2人もいることを考えまた動揺。


ちくわぶがないことを叱られる気がする妄想に囚われる。


 


ひどい疑心暗鬼に囚われ台所の隅で鍋を見ながらもうずくまる。


鰹のたたきを盛り付け、シシャモを焼く様子を見ている(絵に描くの忘れた)。


ただ見ている。呆然と見ている。


 


 


なんとか完成し、みんなで食べる。


 


…あれ…?おいしい。


 


叱られるどころか美味しいと好評。


さっきの自分の凹みはいったいなんだったのだ。


(家で作るやつより美味しく出来てしまった…)


勝手に動揺して凹んで、ほんで喜んでもらえたらこっそり涙目。


わたしって激しい…


 


 


食後にみんなでUNOをして寝た。


 


五日目につづく→


 


◯食旅一覧


一日目 急遽飲み会に参加


二日目 友人とフレンチ


三日目 オカヤさんと飲み


四日目 銭湯とおでん





0 件のコメント:

コメントを投稿